管理人:あやの☆

あやの☆

Author:あやの☆
お金を使って買うなら絶対に失敗したくない! 日々研究に研究を重ね、世の中のいいものだけを買いあさっています。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ


楽天マニア
 
インテリア・掃除・料理など アイデアで生活を幸せに♪ すてき生活メモのRSSフィード
カテゴリ

お役立ちサイト紹介
↓探したい文字を入力してね↓
今一番 気になるもの!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

ティーンの部屋1995年1月号

今から18年前。私が愛読していたティーンの部屋という雑誌があります。
私のインテリア大好き魂に火をつけた雑誌「ティーンの部屋1995年1月号」を紹介します!



ティーンの部屋 1995 NO.62

ティーンの部屋1995年1月号



この号の特集は、

・あったか小物を手作り
・ファブリック・アイディア
・友達を呼んでLet's パーティ

などのラインナップでした。

巻頭には毎回、読者のお部屋紹介のコーナーがあったのですが、このアイディアは目から鱗でした。

ティーンの部屋 1995 NO.62

古いチェストは布で隠してしまえ作戦!




あったか小物を手作り!のページでは、色使いが可愛い手作りが紹介されていました。

ティーンの部屋 1995 NO.62

ふた付きじゃないバスケットもフタ作れば使いやすくなるということに今気がついた…



ティーンの部屋 1995 NO.62

手作りといえども、色使いとか置いてある小物が可愛いのがこの雑誌の良いところ。




あと、私もこの技を参考に実践していた時ががあったけど、

ティーンの部屋 1995 NO.62

天井からカーテンで部屋を区切る!




空間を分ける為に、上から布でパーティションのように仕切っています。

目隠しにもなるし、狭い部屋で空間を分けたいときはかなりおすすめの技です!
天井に張り付け可能なカーテンレールって売ってないんだろうか?と思ってちょっと調べてみたけど、やっぱり売ってました(笑)



このレールは、伸縮出来るらしいので、使いたい長さに調節しやすそうです。しかも安いし。
今は賃貸なのでつけるのは難しいけど、天蓋のようなイメージでベッドの横にカーテンつけたいなあ。。

イメージはこんな感じ↓


姫系のお部屋のインテリアに多い天蓋なんですが、布でも戸棚でもなんでもいいんですが、ベットの横に仕切りを作るとすごく寝やすいんですよね。


久しぶりのティーンの部屋の紹介でしたが、また近いうちに紹介出来ればと思います☆

お読み頂き、ありがとうございました!



■関連リンク■

■伸縮タイプ 安心の日本製 カーテンレール
■お姫様ベッド〔プリンセスベッド〕天蓋付 送料無料





スポンサーサイト




いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2013.04.07 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (2) Trackbacks (0)

ティーンの部屋1994年9月号

「同情するなら金をくれ!!」というセリフが印象的なドラマ「家なき子」(主演:安達祐実)が放送されていた1994年。
そんな大昔に購入したインテリア雑誌「ティーンの部屋1994年9月号」を紹介します!



ティーンの部屋 1994 NO.60

ティーンの部屋1994年9月号



この号の特集は、

・広く見せるアイディアでみるみるお部屋がセンスアップ
・最新から定番まで雑貨大集合!
・ミスマッチインテリアで友だちに差をつけよう

などのラインナップでした。

「フォトメルヘン」と題して、物語のイメージに合わせたインテリアの紹介もありました。

ティーンの部屋 1994 NO.60

若草物語をイメージして作ったお部屋紹介


ティーンの部屋 1994 NO.60

散らかっていても統一感があってなんか可愛いんですよね




おすすめ雑貨の紹介ページもありました。

ティーンの部屋 1994 NO.60

私の住む田舎では可愛いお店がなく、東京に憧れたものでした・・・


ミスマッチインテリア特集では、幅広く、洋風・和風のインテリア紹介がありました。

ティーンの部屋 1994 NO.60

レースって結構使えますね。



ティーンの部屋 1994 NO.60

ちょっとベッドに入りにくいインテリアですが^^;



ミスマッチインテリアというだけあって、ちょっと変わった雰囲気のインテリアコーディネイトが沢山ありました。

インテリアはお金がなくてもアイディア次第でどんどん良くなるので、楽しいですよね♪
私も素敵なものだけを集めたお部屋作りに勤しむことにします!









いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2012.06.06 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (4) Trackbacks (0)

ティーンの部屋 1994 NO.59

久しぶりの話題なんですが、今から18年前に購入し愛読していたインテリア雑誌「ティーンの部屋1994年5月号」を紹介します!
それにしても、18年前なんて・・・ものすごい大昔ですねorz....

ティーンの部屋 1994 NO.59

7月号らしくさわやかな表紙ですね



この号の特集は、

・広さに合わせた家具の置き方使い方
・夏休みこそあこがれのスタイルに大変身
・布と雑貨で白いインテリア

などのラインナップでした。

ティーンの部屋 1994 NO.59

若かりし武田修宏さんが!!・・・ちょうどサッカー全盛期だった気がします。



この号も読者さんの部屋の変身企画がとても素敵でした!

ティーンの部屋 1994 NO.59

この部屋が・・・

ティーンの部屋 1994 NO.59

こんなにおしゃれに!!




赤が目立つお部屋のインテリアも・・・

ティーンの部屋 1994 NO.59

この部屋も・・・

ティーンの部屋 1994 NO.59

家具を買い替えなくても落ち着いたインテリアにまとまりました





その他にも壁のデコレーションが可愛かったり・・・

ティーンの部屋 1994 NO.59



ティーンの部屋 1994 NO.59


見せる収納がティーンの部屋ではよく使われていたような気がします。

今年はひとり暮らしの私の部屋もインテリアを総替えする予定なのですが、床に敷くラグで気にいったものがなかなか見つからなくて困っております。。
毛足の長いラグで、座っても重いものをおいてもぺちゃんこにならないものがいいなぁ・・と思いつつ、掃除の手間を考えると短めの方がいいのだろうか・・・などと迷っています。


悩みどころなのですが、考えて考えて・・・素敵なラグが見つかるようにいろいろ探してみたいと思います☆






いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2012.05.14 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (2) Trackbacks (0)

ティーンの部屋 1994 NO.58

愛読していた雑誌、ティーンの部屋1994年5月号です。


ティーンの部屋 1994 NO.58

結構きれいに保存されてました。



この号の特集は、

・新学期からのお部屋づくり
・ハイセンスチープな雑貨がえらい!
・リサイクルって面白い!

などのラインナップでした。
この号は、きれいな状態でのこっている=あまり読んでない
というだけあって、あまり心がときめくような特集が少なかった記憶が^^;

ティーンの部屋 1994 NO.58

当時は部屋にわらを置きたいと思っていたw



唯一すてきだなと思ったのは、このハイジの暮らしをイメージした特集でした。

この頃から、ナチュラルインテリアが好きでした☆
さすがにわらを家の中に置いておくことはできないけど(笑)

ティーンの部屋 1994 NO.58

雑貨ってわくわくするよね。。



チープな雑貨の紹介もしてました☆
当時の田舎にはなかなかいい雑貨屋さんがなかったので、かなり興味津々だったなぁ。。

今でも雑貨屋めぐりは好きなんですが、最近、雑貨屋コルリという可愛い雑貨屋さんを見つけました☆

岐阜県にあるんですが、小さめのお店なんだけど、こだわりを持って集めたんだろうなと思える雑貨が
沢山飾ってあってわくわくしました。。

最近は大型ショッピングセンターに同じような雑貨が並ぶ傾向があるけど、
こういう雑貨屋さんは個性があってなかなかいいなぁ。。また行こうと思います♪

■関連リンク■
雑貨屋 コルリ





いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.11.14 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (0) Trackbacks (0)

ティーンの部屋 1994 NO.57

愛読していた雑誌、ティーンの部屋1994年3月号です。


ティーンの部屋 1994 NO.57

ちょっと見にくい写真ですみません^^;



この号の特集は、

・ファブリックで和室をチープにお色直し
・ティーンのインテリア白書
・アイテム別完ぺき収納マニュアル

などのラインナップでした。
この号の、読者のお部屋変身!のコーナーが本当にすごかった!

このお部屋が・・・


ティーンの部屋 1994 NO.57

↓↓↓


ティーンの部屋 1994 NO.57

ロマンティックルームに変身!

本当に同じ部屋ですよ!
すごいのは、小物以外の布やフローリングで、トータルで17,260円しかかかっていないこと!

内訳は

  • カーテンとチェスト用の布(花柄)(¥360×5m)  ¥1,800
  • カーテンとテレビ台用の布(無地)(¥380×2m)  ¥760
  • 天がいとテーブル用の布(¥360×4m)       ¥1,440
  • タペストリー用のレース布(¥380×2m)                  ¥760
  • ロールブラインド用の布(¥300×5m)                     ¥1,500
  • ボーダーテープ(ローラ・アシュレイ)(10m)    ¥1,800
  • フロアシート(91㎝幅)(¥1,600×3m)              ¥4,800
  • カーテンのギャザーテープ(¥100×3m)      ¥300
  • 天使のモチーフのフック(¥850×2個)         ¥1,700
  • リボン(白・ピンク)(¥400×6m)         ¥2,400
                                          合計     17,260円

小物を省いた値段ではありますが、布でこんなに雰囲気が変わるのはすごいですよね。


もう一例の和室も…
 

ティーンの部屋 1994 NO.57

よくある砂壁のお部屋が…



ティーンの部屋 1994 NO.57

雰囲気全然違う!



すごく変化してますよね。。
手前のテーブルも、いろんな布を組み合わせて部屋になじませています。

インテリアってお金をかけなくても、できるかも!と思わせてくれる特集でした。





いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.08.17 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (0) Trackbacks (0)

ティーンの部屋 1994 NO.56

 懐かしいインテリア雑誌、ティーンの部屋1994年1月号です。




ティーンの部屋 1994 NO.56

この号もかなり表紙が汚れてます





この号では、


・4.5畳でもこんなに楽しい部屋づくり

・身近な素材でファブリック小物を作ろう

・知って楽しい雑貨図鑑



などのラインナップでした。

そうそう、この頃ティーンの部屋でオリジナル家具作ってましたね。




ティーンの部屋 1994 NO.56

欲しかったけど、買えなかったなぁ





今月号の「思いきって家具をひとつ減らしてみませんか」という特集は、インテリアの色使いがすごくお気に入りでした。
 



ティーンの部屋 1994 NO.56

さすがにこの机では勉強出来ないと思っていました(笑)






ティーンの部屋 1994 NO.56

デットスペースのかしこい利用法ですよね





この記事に影響されて、私もベッドの下に収納ボックスを置いています。

私の場合、取り出しやすいように、カラーボックスにキャスターを付けて上から布をかけてカモフラージュさせております。結構安上がりでした。

インテリアも大事だけど、部屋をきれいに保つには、掃除しやすく、取り出しやすい事がポイントだと思っております。







いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.02.24 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (0) Trackbacks (0)

ティーンの部屋 1993 NO.55

前に紹介したティーンの部屋ですが、私は全部で10冊持っています。これから少しずつ紹介していけたらなぁと思います。

最初に購入したのは、1993年、NO.55号。ちょうど創刊10年記念特集号だったみたいです。


ティーンの部屋 1993 NO.55
表紙からとても魅惑的!読みすぎてボロボロです。


当時、490円だったんですね。小学生の頃の私が、少ないお小遣いでもどうしても手に入れたかった気持ち、分かるなぁ。。確か,初めて買った雑誌だったと思う。



ティーンの部屋 お部屋紹介
このゆる~い感じ。懐かしいよね。


とりあえず、お約束の実例特集から始まって、この号はテディベアのハンドメイド特集に、机まわりの春に向けての模様替え、お部屋にミニガーデンを作ろう。などなど。



インテリア相談や、プレゼント情報、あと、星占いも載ってました。

by 結城モイラさんってあるけど、最近の雑誌でも占いしてなかったっけ…?

…とにかく時代を感じます。
 

それにしても、今回の目玉記事の中で特筆すべきは、和室をナチュラルに変身させたこのコーナーでしょう。



ティーンの部屋 記事
当時、この記事を見て和室に住みたくなりました




和室がまだまだ多かったこの頃。砂壁とか日の当たらない暗いイメージの和室はインテリアを妨げる大きな要因でもあったのですが、この記事でイメージが変わりましたね。
今でも素敵だと思います。




ティーンの部屋 記事
さすがにふすまにピンは無理でしたがw


掃除が大変だとかで、実用向きでないインテリアも多々あったと思うのですが、雰囲気的に可愛い記事が多かったです。

ボロボロの部屋でも、頑張れば素敵なお部屋になるっていう希望がいっぱいつまった本でした。。









いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.02.13 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (0) Trackbacks (0)

ティーンの部屋


ネットで調べても検索にあまり引っかかってこないという事は、ほとんど知られてないのかと思いますが、
ティーンの部屋とは、1990年代前半頃、学研から発行されていたインテリア雑誌です。



ティーンの部屋


当時小学生だった私は、友達にこの雑誌を教わってからというもの、
毎日この雑誌を穴があくまで眺めては、広告の裏に間取り図を書く、渋い子供でした(笑)

私のインテリア好きはこの雑誌に始まり終わったと言っても過言ではないぐらい。
整理整頓が下手で部屋がぐちゃぐちゃにもかかわらず、夜な夜な家具を移動していました。

雑誌の中身は、読者のお部屋紹介とインテリアのお手本、あと可愛い雑貨とか、リメイク、手作り・・・って感じの内容でしたね。
たまに、小学生でも無いわと思えるほどの読者の部屋紹介があったり、あまり機能的でないインテリア紹介があったのはご愛嬌。可愛ければ何でもいいんです。とにかく非常に有益な情報が沢山載っていました。


ティーンの部屋
素敵なインテリアの記事がいっぱいでした





日ペンの美子ちゃん
知る人ぞ知る日ペンの美子ちゃん




本当はコンプリートしたかったのですが、既に廃刊ですし、発行してから20年も経ってしまってるんですね・・・。そう考えると、すごい(笑)

詳しい事はまた書きますが、シンプル&ナチュラルインテリアを目指している私が久しぶりにときめいた雑誌はカム・ホーム。インテリア好きなら書店で目にしたこともあると思います。

ベニヤ板さえあればなんでもできる!と豪語してもいいぐらい!


インテリアも進化してますね~。

















テーマ:インテリアデザイン







いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.01.20 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (2) Trackbacks (0)
本当に買ってよかったもの
→買ってみました!←


→レビューはこちら←

→購入1年後の感想←


→レビューはこちら←



→レビューはこちら←



Microplane ゼスター MP-012

→レビューはこちら←



工進 石油給油ポンプ EP-503F

→レビューはこちら←



iwaki ふりかけボトル K5031-BKF

→レビューはこちら←



→レビューはこちら←
→購入7か月後←

無水鍋 24cm
→レビューはこちら←

I'mD(アイムディー) RETTO ディスペンサー ホワイト RETDSW
→レビューはこちら←


Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-4100-W
→レビューはこちら←


月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。