管理人:あやの☆

あやの☆

Author:あやの☆
お金を使って買うなら絶対に失敗したくない! 日々研究に研究を重ね、世の中のいいものだけを買いあさっています。

いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 インテリアブログ キッチンインテリアへ


楽天マニア
 
インテリア・掃除・料理など アイデアで生活を幸せに♪ すてき生活メモのRSSフィード
カテゴリ

お役立ちサイト紹介
↓探したい文字を入力してね↓
今一番 気になるもの!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

ティーンの部屋 1993 NO.55

前に紹介したティーンの部屋ですが、私は全部で10冊持っています。これから少しずつ紹介していけたらなぁと思います。

最初に購入したのは、1993年、NO.55号。ちょうど創刊10年記念特集号だったみたいです。


ティーンの部屋 1993 NO.55
表紙からとても魅惑的!読みすぎてボロボロです。


当時、490円だったんですね。小学生の頃の私が、少ないお小遣いでもどうしても手に入れたかった気持ち、分かるなぁ。。確か,初めて買った雑誌だったと思う。



ティーンの部屋 お部屋紹介
このゆる~い感じ。懐かしいよね。


とりあえず、お約束の実例特集から始まって、この号はテディベアのハンドメイド特集に、机まわりの春に向けての模様替え、お部屋にミニガーデンを作ろう。などなど。



インテリア相談や、プレゼント情報、あと、星占いも載ってました。

by 結城モイラさんってあるけど、最近の雑誌でも占いしてなかったっけ…?

…とにかく時代を感じます。
 

それにしても、今回の目玉記事の中で特筆すべきは、和室をナチュラルに変身させたこのコーナーでしょう。



ティーンの部屋 記事
当時、この記事を見て和室に住みたくなりました




和室がまだまだ多かったこの頃。砂壁とか日の当たらない暗いイメージの和室はインテリアを妨げる大きな要因でもあったのですが、この記事でイメージが変わりましたね。
今でも素敵だと思います。




ティーンの部屋 記事
さすがにふすまにピンは無理でしたがw


掃除が大変だとかで、実用向きでないインテリアも多々あったと思うのですが、雰囲気的に可愛い記事が多かったです。

ボロボロの部屋でも、頑張れば素敵なお部屋になるっていう希望がいっぱいつまった本でした。。





関連記事




いつも応援ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


Date: 2011.02.13 Category: インテリア雑誌「ティーンの部屋」 Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


本当に買ってよかったもの
→買ってみました!←


→レビューはこちら←

→購入1年後の感想←


→レビューはこちら←



→レビューはこちら←



Microplane ゼスター MP-012

→レビューはこちら←



工進 石油給油ポンプ EP-503F

→レビューはこちら←



iwaki ふりかけボトル K5031-BKF

→レビューはこちら←



→レビューはこちら←
→購入7か月後←

無水鍋 24cm
→レビューはこちら←

I'mD(アイムディー) RETTO ディスペンサー ホワイト RETDSW
→レビューはこちら←


Vitantonio バラエティサンドベーカー VWH-4100-W
→レビューはこちら←


月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。